事例紹介

ITソリューション事例

株式会社フレッシュネス様
株式会社フレッシュネス 営業本部 CS・TR・業務推進部 栗本めぐみ氏(左)、日比谷店 店長 佐藤礼啓氏(右)

  • 導入事例
  • 飲食業

「出来る方法を一緒に考えて頂ける」
販売するものは違いますが、そこに関わる『人』の力は大きいと感じています。

おいしくて身体にいいものを、ていねいに手づくりする。創業以来のこだわりをいまも持ち続けている株式会社フレッシュネスは、プラネットのPOSレジシステムを導入している。
プラネットのPOSレジシステムを導入した背景や、選んだ理由・導入効果などについて、同社営業本部 CS・TR・業務推進部の栗本めぐみ氏(写真左)、日比谷店 店長の佐藤礼啓氏(右) に詳しい話を伺いました。

株式会社フレッシュネス

フレッシュネスの業態

フレッシュネスは、ハンバーガーチェーンとして現在全国約170店舗を展開。新鮮な食材を使い、丁寧に手作りする、商品へのこだわりが大きな特徴です。
1992年にフレッシュネスバーガー 1号店を出店して創業以来、ブランドへの誇りや商品へのこだわりを持ち続けていますが、2年前に新しい社長を迎え、新体制となり、会社としていま新たなステップに入っています。
現在も「美味しいものを丁寧に手作りする」、このこだわりはそのままに、お客様の待ち時間を短縮し、お客様により早く商品を提供するために、システムを活用してオペレーションの効率化を進めています。

POS レジシステム入れ替えの経緯

POSレジシステムのハードウェア・アプリケーション・サーバー及び上位システムや、OESのキッチンモニタ及びプリンタが、ファーストフード業態用として提供できるベンダーもしくは、それらをパートナーと連携し実現できるベンダーが選定基準でした。

プラネットに決めた理由

プラネットは当初、要件水準を満たしていませんでしたが、直後にパートナーベンダーと提携し、要件水準を満たす提案を持ってきてくれました。

そこで他社ベンダー2社とプラネットのシステムでテスト導入しましたが、次の点でプラネットに決めました。

 ・POS有名業界へのOEM提供等、実績多数であること
 ・柔軟にリクエストに対応してもらえること
 ・POSレジ アプリケーションのユーザビリティ
 ・POSレジ ハードウェアのスタンダード性
 ・POSレジ サーバーの可用性
 ・OES キッチンモニタ及びプリンタの汎用性

導入について

現在は、新店や改装店に対して導入を進めています。

<プラネットPOSレジシステム導入範囲※> ※導入予定分含む

  • ハードウェア:パナソニック製POSレジ236台、SII製キッチンモニタ226台、SII製キッチンプリンタ298台
  • ソフトウェア:POSレジ、売上分析などを行う上位システム、オーダーエントリーシステム(POS→キッチンモニタ)
  • サポート:導入時のトレーニング、導入後の運用管理支援(ヘルプデスク)、リモートメンテナンス
今まで大きなトラブルはなく、しっかりしたシステムだと思います。
「検証が終わらないと絶対リリースしない」というスタンスが徹底されているところが、他のベンダーではなかったことなので、ありがたいと思っています。


システム導入範囲イメージ図

導入後の効果

以前は伝票(紙)と声でオーダーを通していました。時には伝票を紛失したり、オーダーが聞き取りにくかったりなどしていたのですが、キッチンモニタの導入により、POSからオーダーが入ると音で知らせてくれるのでわかりやすく、かつ正確で早く作ることができるようになりました。

セットを選ぶ セット内メニューを、お客様のオーダー順に合わせて簡単操作

またPOSレジは、オーダーの取り方(例えばセット)に合わせた画面の流れで、とてもオーダーを取りやすくなりました。


さらに、各店舗の売上をリアルタイムで本部で見れるのがすごいメリットだと感じています。
これまでは、当日の売上は翌日でないと見れませんでした。
特に新店や改装したお店に、忙しいなか売上を聞くなど現場に負担をかけていたのですが、今はこれが解消されています。

プラネットへの今後の期待

次のステップとして、今後は既存店への導入を進めます。
新店はある程度今のシステム構成に合わせて入れることができていますが、既存店はそうもいきません。また、スケジュール的にもハードになると思うので不安がありますが、プラネットは導入ノウハウもお持ちのようなので期待しています。

また極端な表現ですが、弊社はハンバーガーを売る会社であり、プラネットはシステムを売る(サポートする)会社で、販売するものは違いますが、そこに関わる『人』の力は大きいと感じております。

営業の方のサポート体制にはいつも非常に助けて頂いており、今後の導入に向けて安心できる部分です。いつも無理なお願いをしておりますが、出来る方法を一緒に考えて頂けるので、とても感謝しております。



お忙しい中ありがとうございました。

※ 事例紹介取材日時 : 2015 年2 月

※ 本事例の掲載内容は、取材時のものです。