店舗・施設・オフィスにおける<接触感染対策>

接触感染対策ガラスコーティング

抗ウイルス・抗菌塗膜のバリアで手に触れるものに安心・安全を。

接触感染対策ガラスコーティングで
手が触れる箇所を長期抗ウイルス・抗菌化!

リリーフシールドは、手が触れる箇所に塗ることで、
表面に抗ウイルス・抗菌機能のあるガラス質塗膜をつくる接触感染対策コーティングサービスです。

抗ウイルス・抗菌機能で表面を守る、接触感染対策ガラスコーティング
施工前

物質の表面は凹凸があり、
汚れや油、ウイルス等が付着

施工後

抗ウイルス・抗菌塗膜ができるため、
ウイルスや菌を減らし、増殖を防ぎます

ウイルスや菌を減らして増殖を防ぐだけでなく、撥水性・撥油性にすぐれているため、汚れにくく、かびが生えにくいのも特徴です。
通常の塗料と比べて粒子のサイズが小さいナノ塗料のため、
素材にしっかり浸透し、表面も数μm以下の膜厚の抗菌・抗ウイルス性塗膜を形成します。
※数μm以下での抗菌・抗ウイルス性能実証済み

日常よく行われる「アルコール処理」の場合…

即効性はありますが持続性はないため、毎回毎回その都度の対応が必要です。

また、一見きれいに見えていても素材の表面は細かい凹凸がある為、汚れが残留しやすくなっています。
従業員様・スタッフ様の安心・安全を確保しつつ、
消毒作業負担を長期にわたって減らすなら

次世代ガラスコーティング「リリーフシールド」です!

塗装面にガラス質の抗ウイルス・抗菌塗膜ができ、塗装面がはがれるまで効果が継続します。

抗ウイルス抗菌の塗膜ができるため、洗剤やアルコール除菌不要!お手入れは乾拭き・水拭き推奨です。消毒等の清掃負担が減って業務に余裕が生まれます。

効果

1度コーティングすると最大5~10年ほど効果は持続する為、
長期間安心が続きます。

剥離しづらいガラス質のため、屋外など強い紫外線のあたる場所は5年程度、室内は10年程度長期にわたり効果が継続

抗ウイルス・抗菌効果は第三者機関で実証済み

ウイルスには、脂質性の膜(エンベロープ)に囲まれた「エンベロープウイルス」と、膜のない「ノンエンベロープウイルス」があります。
リリーフシールドは、表面の膜を壊すことでダメージを与えらえる「エンベロープウイルス」だけでなく、
アルコールと熱に強い「ノンエンベロープ」ウイルスに対しても有効であることが、第三者機関の実証実験で証明されています。

ウイルスA(突発性ウイルス/エンベロープあり)感染価減少率99.93%以上

※感染価減少率:感染性を持つウイルス粒子の数が減少した割合です。
試験機関:日本繊維製品品質技術センター 神戸試験センターの試験成績証明書より抜粋

選ばれる理由

ピンポイントで施工可能

手が触れる箇所にピンポイントで施工可能です。

効果が長く持続

施工目安は5~10年に1回です。

環境にやさしい

シリカ主成分で環境にやさしく、硬化後の塗膜は
食品衛生法基準をクリアしていて安全です。

乾燥がはやい

施工後30分~1時間で
触れる状態まで硬化します。

施工の流れ

施工後30分~1時間で触れる状態まで硬化※します。

※完全硬化は7日~10日です。諸注意事項ありますので詳細はお問い合わせください。

①事前処理
乾拭きか水拭きで施工面表面の汚れを落としたのち、無水エタノールなど、アルコール度数が高いもので 施工面を拭き上げ、油分や汚れを落とします。

※施工面に水分が残っていると、リリーフシールド塗料と水分が反応して白化するため、アルコール度数が高いものを使用するとともに、アルコール、水分をしっかり揮発させます。 ※落ちない汚れや、もともとの傷がある場合は、お客様立ち会いのもとご確認いただきます。

②塗布
塗料と素材の相性をテスト塗布で確かめたのち、問題がなければ「リリーフシールド」を塗布していきます。

※素材によっては、リリーフシールド塗布前にマルチプライマーを塗布して密着度を高めます。

③拭き上げ
素材によっては、塗布後に拭き上げを行います。「リリーフシールド」はナノ塗料です。施工面の素材にも浸透し、 表面も数μm以下の膜厚の抗菌・抗ウイルス性塗膜を形成できるため、余分な塗料を拭き上げて除去します。 そうすることで、ムラのない超薄い塗膜のガラス質コーティング施工が可能です。
④乾燥
「リリーフシールド」は常温で硬化します。しっかり乾燥させて硬化するのを待ちましょう。
指触乾燥:30分~1時間程度/完全硬化:7日~10日間

※施工後も、完全硬化するまでは水分や熱源を避けるなど注意してください。抗ウイルス・抗菌塗膜ができるため、お手入れは乾拭き・水拭き推奨です。
 アルコール除菌をしたい場合は、施工後1ヵ月程度経過後に行ってください。

おすすめ施工箇所の例

学校、ネイルサロン、美容室、歯医者、レンタルスペース、カラオケBOX、塾、
幼稚園、保育園、キッズ施設、スーパー、コンビニ、回転すし…などでご利用いただけます。

布製品、紙以外なら施工可能。施工箇所を選びません。

  • ・オフィス例 共有する全てのドアノブ、共有する事務機器、スイッチ類、階段/廊下手摺等
  • ・飲食店舗例 厨房:冷蔵庫・食洗器等のノブ、調理台、調理器具等 フロア:テーブルトップ(調味料入れ・紙ナプキン入れ)、イス、食器等
  • ・スーパー例 買い物かご、カートグリップ、買い物袋詰め台テーブルトップ等
  • ・カラオケ店例 マイク、タッチパネルリモコン、各種スイッチ、テーブルトップ、イス、ドアノブ等
  • ・共通施設例 トイレ:ドアノブ、便座、蓋、レバー、スイッチ類、ペーパーホルダー、手摺、蛇口、液体せっけん容器等

来店・訪問されたお客様や働くスタッフ様にも、
安心・安全をPRいただけます。

リリーフシールドを施工後、
施工証明書およびステッカーをお渡しします。

<オプション>
スマホ・タブレット、タッチパネルに最適

2液を重ねることで、抗ウイルス・除菌・抗菌効果に加え、硬さ(鉛筆硬度9H)の強度を実現!

強靭な「ガラス質塗膜」で耐久性や防汚性もアップ。
クリアなガラス質塗膜なので、施工面が美しくなるだけでなく、抗ウイルス・抗菌機能が付与されるので、見た目が美しくなるだけでは満足できない方にもおすすめです。

※「リリーフシールド」とは施工の流れや価格等が異なります。
 詳しくはお問い合わせください。

日本感染症対策協会(JIDMA)認定

本塗料は、ウイルスA(突発性ウイルス:エンベロープあり)や、
ウイルスB(季節性ウイルス:エンベロープなし)に対する有効性を第3者機関の実証実験で証明されたことで、日本感染症対策協会の認定マークを取得しました。

一般社団法人 日本感染症対策協会とは

一般社団法人日本感染症対策協会は、日本の細菌学の父といわれている細菌学者・北里柴三郎の曽孫である北里伸郎によって設立されました。
感染症の発生及び蔓延の防止のために有効な商品やサービス、対処法等にかかる情報を正しく発信し、
日本国内における感染症対策の向上及び増進に貢献することを目的とした協会です。

よくある質問(FAQ)

アルコール除菌と何が違うの︖
持続性と効果に大きな違いがあります。

持続性
アルコール除菌は、使用直後は高い抗ウイルス・抗菌性を発揮しますが、蒸発などにより効果は減退。長期の除菌には向いていません。 一方、リリーフシールドは、塗装面に抗ウイルス・抗菌機能をもったガラス質の塗膜を形成するため、効果が長く持続します。

効果
アルコール除菌は、ウイルスのまわりに膜があるエンベロープウイルスには効果を発揮しますが、アルコールや熱に強く、感染力も強い ノンエンベロープウイルスには効果がありません。 リリーフシールドは、エンベロープウイルスだけでなく、ノンエンベロープウイルス(ウイルスB)への効果が実証されています。

施工後のお手入れはどうすればいいですか︖
塗膜に抗ウイルス・抗菌機能があるので、施工後は乾拭き、水拭きだけで大丈夫です。   
(完全硬化をする7 ~ 10 日ほどは、水が触れないようにご注意ください)
施工できない箇所、素材はありますか?
布製品、紙以外ならば施工可能。施工箇所を選びません。   
塗膜が透明なガラス質なので、ガラスや大理石などの見た目を崩すことなく美観を維持した施工が可能です。   
また、革製品にも施工可能ですが、革の種類によっては、色味が変わるため、注意が必要です。
人体に影響はありませんか?
リリーフシールドで使われている「ジェミニ型第四アンモニウム塩化合物」は、一般的な抗菌・抗ウイルス剤で使われる第四アンモニウム塩の毒性を弱め、抗ウイルス・抗菌性を高めたものです。   
また硬化後の塗膜は、食品衛生法基準をクリア。小さなお子さんやペットがいる場所にも安心してご利用いただけます。
おすすめの施工箇所はありますか?
施工箇所の表面に抗ウイルス・抗菌塗膜をつくるので、手が触れる箇所への施工がおすすめです。   
ドアノブ、タッチパネル、手すり、パソコン、蛇口はじめ、手が触れやすい箇所をピンポイントで施工可能です。
臭いはしますか?
塗っているとき、乾く際に臭いがします。硬化後は無臭です。
コーティング剤を塗布することでシミになったり変色することはないですか?
塗膜は透明です。ガラスや大理石に施工しても見た目を損ねません。   
ただし、施工後10日以内に、熱源をあてたり、水分を付けたりすると、白濁する恐れがあります。   
また、施工後1ヵ月以内にアルコール※などで拭くと、剥げたり変色します。
※抗ウイルス抗菌の塗膜ができるため、アルコール除菌は不要です。どうしても使用したい場合は施工後1ヵ月後以降としてください。
素材や環境によってコーティングの寿命は変わりますか?
素材ではなく、環境(摩擦が多い・紫外線が強い場所等)によって左右されます。
コーティングが剥げた(効果が切れた)のは見た目で分かりますか?
透明塗膜なので見た目ではわかりません。