2017年01月25日

IT導入補助金を使ってPOSレジシステム・免税対応システムを導入!

※本補助金は受付終了いたしました※

POSレジシステムを始めとしたITの導入にご利用いただける補助金のご案内です。

プラネットのPOSレジシステム・免税対応システムの初期費用+1年間の利用料金に、
最大100万円(補助率2/3)の補助金がご利用いただけます!
第2次募集は平成29年3月中旬~平成29年6月末

「IT導入補助金」のご案内

「サービス等生産性向上IT導入支援事業補助金(IT導入補助金)」とは、IT ツール(ソフ トウエア、サービス等)のサービスを導入しようとする小企業・小規模事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助すること により、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。

「IT導入補助金とは」PDF:事業目的から抜粋)

▼IT導入補助金の対象となる事業者

  • ・中小企業者(主として飲食業、サービス業、小売業)

▼IT導入補助金申請の対象となる費用

  • ・POS、OES、店内座席予約、顧客管理、クーポン等、経営改善のためのITツール
     (ソフトウェア、サービス)※ハードウェアは補助金対象外
  • ・クラウドサービスの場合は1年間の月額費用合計まで
  • ・上記ITツールのインストール、教育費用

▼IT導入補助金の額

  • ・申請額の2/3以内、上限100万円、下限20万円
     ※1事業者1回のみ

▼期間

  • ・第1次募集 2017年1月27日(金)~2月28日(火) ※受付終了
  • ・第2次募集 平成29年3月中旬~平成29年6月末 ※受付終了

※詳しくはサービス等生産性向上IT導入支援事業の公式ホームページをご参照ください。

IT導入補助金対象となるプラネットのPOSレジシステム・免税システム

▼POSレジシステム

▼免税システム

本件に関するお問い合わせ

→問い合わせフォーム